情報館サークル企画「新入生にオススメする本」

 

情報館サークルではこれまでに、情報館での特集展示やフリーペーパー「かわらばん」などで

学生のみなさんに知ってほしい本が情報館にはたくさんあることをアピールしてきましたが、

いまはなかなかそういった情報館サークルの活動ができなくなっています。

そこで、なにかできることはないかと考え、このブログ企画をスタートさせることにしました。

これから不定期にはなるかもしれませんが、

情報館サークルのメンバーが「〇〇におすすめの本」をブログで紹介していきたいと思います。

 

今回、第1弾となるテーマは・・・ 「新入生におすすめの本」 です!

新たな出会いに期待が高まる季節に反して、

人との交流を阻む自然災害に見舞われてはおりますが、

私たちの縁を、文字が取り持ってくれると期待してこちらのテーマを選びました。

 

 

【 四畳半神話大系 / 森見 登美彦 】

「もしもあの時こうしていたら…」
そう考えたことが誰しもあるはず。
大学生の主人公「私」は、バラ色のキャンパスライフを夢見て、
4つの平行世界で奔走します。運命はどう変わるのか、必見です!
新入生の方にこそ読んでほしい一冊。

(情報館サークルメンバー デザイン学部K)

 

 

【 ペスト / カミュ 】

今日に通ずる不条理小説の傑作。
私たちは不条理と、どのように向き合うのか。
「ペストと戦う唯一の方法は、誠実さです」
(誠実さとは)「自分の仕事を果たすことだと思っています」

(情報館サークルメンバー 人文学部K)

 

 

紹介させていただいている本や、そのほか情報館で所蔵している本に興味のある学生の方は、

貸出郵送サービスもおこなっておりますので、ぜひご利用ください。

ご利用の際は、貸出郵送サービスについての詳細を必ずご確認お願いいたします。

図書 貸出郵送サービスのご案内

 

これから情報館サークル企画「〇〇におすすめの本」をブログに随時あげていきますので、

楽しみにしていてくださいね!


    fromKYOTO

    卒業生・学外の方へ:利用のご案内

    マイライブラリ:マイライブラリについて

    交通アクセス:京都精華大学サイトへ

    公式Twitter