遠隔授業受講用タブレット 貸出のご案内

新型コロナウイルス感染症拡大をふまえた京都精華大学の学修支援とし、情報館では遠隔授業受講用タブレット(iPad)の貸し出しを行います。
以下の案内をお読みいただき、ご了承いただいたうえでご利用ください。申請フォームはページ下部にあります。
なお、申請者が多数の場合は、先の学習環境調査アンケートにより通信機器を所有していない等、遠隔授業の受講が困難な方へ優先的に発送を開始します。
どうぞご理解、ご協力をお願いします。

サービス対象者

  • 遠隔授業の受講のための通信機器を所有していない、または受講が困難である在学生
    入学時あるいは2年次にPC、タブレットの購入が必須とされている以下の所属コースの方については貸出対象外とします。ただし、特別な事情があり申し込みを希望する方は理由を明記のうえ申請してください。

[貸出対象外]

学部 コース 学年
芸術学部 映像コース 2・3・4
デザイン学部 イラストコース 2・3・4
グラフィックデザインコース 1・2・3・4
デジタルクリエイションコース 1・2・3・4
プロダクトコミュニケーションコース 2・3・4
マンガ学部 新世代マンガコース 1・2・3・4
カートゥーンコース 1・2・3・4
ストーリーマンガコース 1・2・3・4
キャラクターデザインコース 1・2・3・4
アニメーションコース 1・2・3・4
ポピュラーカルチャー学部 音楽コース 1・2・3・4

対象機器

  • iPad 1台(10.2インチ Wi-Fiモデル 容量32GB 型番MW752J/A)

※機器の確保状況により、型番は変更の可能性があります。

申請期間

  • 2020年5月20日(水)~2020年6月1日(月) 16:00

※申し込み者が多数の場合は追って第2次申請受付期間を設定する予定です。

貸出期間

  • 遠隔授業実施期間が終了し、対面授業が開始されるまで

貸出

  • ヤマト運輸の宅急便(着払い・80サイズ)で発送します。料金は利用者負担です。
  • 送付先は日本国内に限ります。

[参考] 宅急便の料金計算ページはこちら

関西(京都・滋賀・奈良・和歌山・大阪・兵庫) 1,150円
関東(東京・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川・山梨) 1,260円

返却

  • ヤマト運輸の宅急便にて返送してください。料金は利用者負担です。
  • 返送の際はiPadをお送りした梱包資材を再利用するか、もしくは同様にエアパッキン等で梱包してください。また、品名に「精密機器」と記入してください。
  • 入構禁止措置が解除もしくは一部解除され情報館への入館が可能となった場合、開館時間内に情報館内メディアセンターへ直接返却することも可能です。
  • 同梱されていたケース、アダプター、マニュアル等の一式を必ずご返却ください。

注意事項

  • Wi-Fiルーター等のインターネットへの接続機器の貸出はありません。インターネット環境については、利用者負担で整備してください。
  • 大学担当者より端末の所有状況や履修状況について連絡することがあります。
  • 破損、紛失した場合は、実費にて弁償していただきます。

延滞中の図書資料・視聴覚資料がある方へ

本サービスは、延滞中の図書資料・視聴覚資料を返却してからでないとご利用いただけません。延滞中の資料を返却する際は、厳重に梱包のうえ、情報館までゆうパックにてお送りください。料金は利用者負担です。また、5/31(日)まで入構禁止措置がとられていますが、返却のみであれば、情報館入口にある返却ボックスも利用可能です。返却後は学内にとどまらないようお願いします。

お問い合わせ

  • 授業に関することやセイカ・ポータルについて

教務チーム
電話:075-702-5119  対応時間:10時~16時 (月~金/祝日を除く)
E-mail:kyoumu*kyoto-seika.ac.jp (*を@に変えてください)

 

  • iPadの貸出や設定、操作について

情報館メディアセンター
電話:075-702-5140  対応時間:10時~16時 (月~金/祝日を除く)
E-mail:ksmedia*kyoto-seika.ac.jp (*を@に変えてください)

申し込みフォーム

申請者、送付先の情報を入力してください。

「その他通信欄」以外、すべて必須項目です。






マンション名・部屋番号まで記載





    お知らせ

    卒業生・学外の方へ:利用のご案内

    マイライブラリ:マイライブラリについて

    交通アクセス:京都精華大学サイトへ

    公式Twitter