ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

アート

音のハコ

音のハコ

神戸アートビレッジセンターでおもしろそうな展示があります。

「音箱展(おとばこてん)」
会期:2008年5月9日(金)〜18日(日)
※火曜日休日11:00〜20:00(最終日〜17:00)
会場:神戸アートビレッジセンター1F KAVCギャラリー
[入場無料]

http://kavc.or.jp/apf/soundbox/index.html

100名の参加者が10cm角の正方形の紙箱とサウンドキット(スピーカー・IC基盤・マイク・電池ボックス・プッシュスイッチからなるボイスレコーダー)を自由に使って作品を作り、それを展示するそうです。

その参加者というのが、
ASUNA、石井モタコ、いたずラっコ、伊藤存、稲田誠、井上明彦、今崎陽吉、イルリメ、岩淵拓郎、ヴィッセル神戸、ウォーリー木下、魚住勇太、YTAMO、内橋和久、梅田哲也、江原里奈、FMわぃわぃ、太田朋、大友良英、OORUTAICHI、岡愛子、おかけんた、岡田一郎、岡田神一、小川しゅん一、小曽根実、小田寛一郎、越智友起子、オニ、音響王子、貝つぶ、片岡達美、桂雀松・九雀・吉弥、加藤義夫、金村仁、金氏徹平、株式会社ジーベック、河野あや子、木皿泉、季村敏夫、日下部一司、工藤千愛子、久保信一朗、劇団赤鬼、河内成夫、神戸映画資料館、神戸市立王子動物園、神戸市立青少年科学館、神戸新聞松方ホール、蝙蝠、コラ、坂出達典、サキタハジメ、佐々木一右衛、ZAK、砂十島NANI、シスメックス株式会社、シモダノブヒサ、善竹隆司、高田徒歩、高嶺格、竹内厚、谷本研、チキンジョージ、TAKE IT EASY!、テニスコーツ、寺門孝之、土岐英史、冨岡映里、中澤純一、中西玲人、中村浩一郎、菜月チョビ+オレノグラフィティ、成田一徹、南京町商店街振興組合、二階堂和美、西川文章、ニシジマ・アツシ、bikemondo、PAC、濱脇奏、林敏之、林勇気、原田郁子、平林之英、黄金福、フェリシモ、福永祥子、藤川怜子、藤本由紀夫、古田知英、ペ・ド・グ、MISHRA ASHWINI KUMAR、宮崎みよし、musika-nt/山内庸資、村井啓哲、森本アリ、森本絵利、八木良太、大和川レコード、U-ZHAAN、吉光清隆、Rogues’ Gallery、若松孝二、若林みわ、和田淳、WAKKUN、WONDERFUL O

です!!おもしろいメンツですねぇ!ミュージシャンも多いですが、それ以外のジャンルのいろんな人や団体や企業が参加しているのが興味深い。
あ、ちなみにテニスコーツの音箱は希望者に抽選でプレゼントしてもらえるそうですよ!

そもそも、この展示は「新開地ミュージックストリート」というイベントの中の一環みたいです。一緒に開催される「第8回新開地音楽祭
  http://www.shinkaichi.or.jp/ongakusai/index.html  )」はライブとかもやるみたいですが、地方のお祭り的な色がだいぶ濃いですね。「音箱展」とはだいぶカラーが違います。こっちはあんまり興味ない。でも、アート縁日とかちょっとおもしろそう。百万遍の手作り市みたいな感じだったらいいな。

とにかく、これは行くしかない!!絶対行く!うっは。楽しみだぜ!

(text:meganet)

4908


fromkyoto

情's people

ここからカレンダが始まります。このリンクでカレンダを読み飛ばせます

情報館カレンダー

前月 2017年09月 次月
1 短縮開館
2 休館日
3 休館日
4 休館日
5 休館日
6 休館日
7 休館日
8 休館日
9 休館日
10 休館日
11 短縮開館
12 短縮開館
13 短縮開館
14 短縮開館
15 短縮開館
16 休館日
17 休館日
18 休館日
19 短縮開館
20 短縮開館
21 短縮開館
22 休館日
23 休館日 休館日
24 休館日
25 短縮開館
26 短縮開館
27 短縮開館
28 短縮開館
29 短縮開館
30 短縮開館
2017-09-23
  • -- 土曜開館
  • -- 短縮開館
  • -- 休館日
開館時間
通常:8:30-20:30
土曜:8:30-18:00
短縮開館:10:00-17:00

カレンダの終端です。

ページの終端です。ページの先頭に戻る