ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

from KYOTO

ギガ恐竜展2017-地球の絶対王者のなぞ-

ギガ恐竜展2017-地球の絶対王者のなぞ-

夏といえば、恐竜展です!

外せないのは、この夏、幕張メッセで開催される

「ギガ恐竜展2017-地球の絶対王者のなぞ-」

 

「ギガ恐竜展2017-地球の絶対王者のなぞ-」が、2017年7月15日(土)から9月3日(日)まで、千葉・幕張メッセで開催される。 およそ2億3000万年前から6600万年前までの中生代と呼ばれる時代、地球は「恐竜が大繁栄する惑星」だった。三畳紀後半に誕生した当初は、まだ他の大型生物に追われる存在だった恐竜。なぜ約1億6000万年もの長きにわたり、この地球上で絶対王者として君臨することができたのか?

本展では、日本恐竜展史上最大となる恐竜「ルヤンゴサウルス」をはじめ、日本初公開を含む多数の恐竜の全身骨格や化石標本、生体モデルやロボットなどを通して、「恐竜の大繁栄」を構成した様々な要因を探り、生物の進化史における重要な謎に迫る。

 30点を超える日本初公開の恐竜たちの中でも、巨大竜脚類ルヤンゴサウルス、ティラノサウルスは必見。ルヤンゴサウルスは中国・河南省で発見された全長38メートル、高さ14メートル、重さ130トンにも及ぶ世界最大級の竜脚類で、本展では組みあがった全身骨格を日本で初めて公開。また、胴椎や大腿骨などの貴重な実物化石も合わせて展示される。

ルヤンゴサウルス。

このバランス、たまりませんね!首の筋肉、一体どうなってたんでしょうか。

あーーーー!恐竜はいつ見てもかっこいいですね!!

共存は出来ないかも知れませんが、せめて生きている姿を

この目で見たかったです・・・

少しでも動く恐竜に興味のある方にオススメなのが、

"DINO-A-LIVE"

http://www.dino-a-live.jp

 

【開催概要】「ギガ恐竜展2017-地球の絶対王者のなぞ-」 開催期間:2017年7月15日(土)〜9月3日(日) 時間:9:30〜17:00(入場は閉場30分前まで) 会場:幕張メッセ国際展示場11ホール(千葉市) 入場料:大人(高校生以上)2,200(1,800)円、子ども(4歳〜中学生) 1,000(800)円 ※( )内は前売料金。 ※3歳以下は無料。障がい者手帳の所持者とその介護者1名は無料。

(txt:ゆり)

590


fromkyoto

情's people

ここからカレンダが始まります。このリンクでカレンダを読み飛ばせます

情報館カレンダー

前月 2017年11月 次月
1
2 休館日
3 休館日
4 休館日
5 休館日
6
7
8
9
10
11 土曜開館
12 休館日
13
14
15
16
17
18 休館日
19 休館日
20
21
22
23
24
25 土曜開館
26 休館日
27
28
29
30
2017-11-25
  • -- 土曜開館
  • -- 休館日
開館時間
通常:8:30-20:30
土曜:8:30-18:00
短縮開館:10:00-17:00

カレンダの終端です。

ページの終端です。ページの先頭に戻る