ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

本

RAW現像してますか?

RAW現像してますか?

AMAZON: RAW現像してますか?

写真といえば、最近はもっぱらスマートホンのカメラで事足りちゃいますよね。補正なんかも十分できるし。
でも本格的に撮るとなると、ちゃんとカメラを構えたくなります。撮影後はPCでレタッチして仕上げてね。


情報館メディアセンターでは、コンパクトデジカメや一眼レフカメラとレンズの貸出もしていますし、ラボのPCを使ってレタッチすることも、印刷することもできます。
※機材貸出とラボPC利用は学内者限定のサービスとなります。
※一眼レフカメラとレンズの貸出には講習会の受講が必要です。


カメラで撮影する際、JPEGで保存する設定にしている方も多いと思いますが、機会があればRAWでの保存も試してみてください。
あとでPC等を使って現像(画像化)する必要があったり、撮影中のカメラ動作が遅くなることもあるので面倒ではあるのですが、JPEGよりも補正による劣化が少ないですし、自由度も高いので、苦労のしがいはあると思いますよ。


でもRAW現像だとかPhotoshopでレタッチとかよくわからないしなぁ。。。なんて方は是非メディアセンターに。
それに、そんな方にうってつけの本が2017/2/24に発売されるみたいですよ。
みんなのPhotoshop RAW現像教室」という本は、一般公募した写真を実際にプロがレタッチして仕上げる際の手順を紹介したものみたいです。
出版社のHPにサンプルページが載ってますが、基本の理解にもなりそうですし、実践的なテクニックも学べて、なかなかよさそうです。


動画撮影でも、あとで補正(カラコレ)することを前提とした「Log撮影」ができるカメラも増えつつありますし、写真や映像の仕上げ方を勉強しておくのもいいのではないでしょうか?
とはいえ、撮影をおろそかにしてもあとの補正でどうにでもリカバリーできるって話じゃないので、まずはちゃんと撮影しましょうね。

 

 


みんなのPhotoshop RAW現像教室
大和田 良 (著)
出版社: インプレス (2017/2/24)

 

 



text:qd

650


fromkyoto

情's people

ここからカレンダが始まります。このリンクでカレンダを読み飛ばせます

情報館カレンダー

前月 2017年11月 次月
1
2 休館日
3 休館日
4 休館日
5 休館日
6
7
8
9
10
11 土曜開館
12 休館日
13
14
15
16
17
18 休館日
19 休館日
20
21
22
23
24
25 土曜開館
26 休館日
27
28
29
30
2017-11-25
  • -- 土曜開館
  • -- 休館日
開館時間
通常:8:30-20:30
土曜:8:30-18:00
短縮開館:10:00-17:00

カレンダの終端です。

ページの終端です。ページの先頭に戻る