ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

本

「大好きです」

「大好きです」

AMAZON: 「大好きです」

あなたは誰が好きですか?私は流川くんに恋をしています。

『漫画がはじまる』
井上雄彦, 伊藤比呂美著
情報館所蔵 3F閲覧室 一般図書 726.1||I 57

「スラムダンク」「バガボンド」「リアル」などの作者である井上雄彦氏と、詩人・伊藤比呂美氏の対談集です。

伊藤さんは歯医者さんの待合室でスラムダンクに出会い、「依存症」になるほどハマって、それから1年間はずっとスラムダンクばかり読み返していたという、筋金入りのファンだそうです。

第1章では『スラムダンク』、第2章では「バガボンド』、第三章では「漫画と言葉」について語り尽くす、という内容なのですが…

かなりマニアックなんだなあ。(といっても、リアルタイムに読んでた人なら全然ついて行けるレベルですが)

私は『バガボンド』はほとんど読んだことがないですが、『スラムダンク』は完全に世代なので大好きで全巻持ってます。全巻どころか、ジャンプについてたポスターも持ってます(ドリームチームのやつとか)。

だから、マニアックな会話が出てくると、一ファンとして「あー、そうそう」となったり、「いやー、それは違うやろ」と突っ込みを入れるのが楽しかったりするのだけれど、読んだことがない人にとってはどうなんだろう…。

友達と(スラムダンクで)誰が好きかって話になると、やはりミッチーの人気は高い。この伊藤さんもミッチーが大好きのようだ。だから、ミッチーの話がたくさん出てくるし、セクシーだセクシーだと大絶賛だ。仙道くんも好きみたい。

確かに、私もミッチーは大好きさ。もうリングしか見えねえ。だけど!!流川はもっと好きなんだ!なんで彼の良さについては全く触れてくれないんだ!流川の説明書きは一言、「花道のチームメイトで、ライバルでもある流川楓。クールな性格」。
違う!!流川はクールなんかじゃない!!マイペースで負けず嫌いでバスケバカなだけなんだ!あいつはいいヤツなんだ!それから、それから…と、声を大にして言いたくなる。

結局、私がインタビューをしても自分の好きなキャラとか好きなシーンの話ばっかりしてしまうんだろうなあ…

(text:meganet)

3491


fromkyoto

情's people

ここからカレンダが始まります。このリンクでカレンダを読み飛ばせます

情報館カレンダー

前月 2017年11月 次月
1
2 休館日
3 休館日
4 休館日
5 休館日
6
7
8
9
10
11 土曜開館
12 休館日
13
14
15
16
17
18 休館日
19 休館日
20
21
22
23
24
25 土曜開館
26 休館日
27
28
29
30
2017-11-25
  • -- 土曜開館
  • -- 休館日
開館時間
通常:8:30-20:30
土曜:8:30-18:00
短縮開館:10:00-17:00

カレンダの終端です。

ページの終端です。ページの先頭に戻る