ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

音楽

『Driving Home for Christmas』 Chris Rea

『Driving Home for Christmas』 Chris Rea

AMAZON: 『Driving Home for Christmas』 Chris Rea

クリス・レアのファンをおっさん呼ばわりしないでね。これは珠玉のクリスマスソングです。

実は「fromKYOTO」編集会議というのが週一回開催されています。主だったライター(情報館職員)が集まって、今週は誰がこんな記事を書く(書け!)的な話し合いがおこなわれます。

季節も季節なので今週からはクリスマス特集をやりましょう、てな運びになったので、僕の好きなクリスマスソングを選択しました。

80年代は深津絵里や牧瀬里穂を採用して遠距離恋愛のカップルを描いたJR東海のシンデレラエクスプレスのCMが大流行で、純な男女のハートをズギュンと射抜いたものでした(なにせ「あだち充」原理主義者の世代ですから)。そこでBGMでかかっていたのが山下達郎の例の曲です。ワム!『Last Christmas』やポール・マッカートニー『Wonderful Christmas Time』、ジョン・レノン『Happy Xmas(War Is Over)』、マライア・キャリー『All I Want for Christmas Is You』と並んでいまでもクリスマスソングの定番ですよね。

でも世間で意外と知られていない(と思う)のがクリス・レアのクリスマスソングです。かの立川直樹さんもクリスマスシーズンになると自身がDJを務めるラジオ番組でしきりにこの曲を流していたそうです。クリス・レアを聴くのはメランコリックなおっさんだけに限られません。若い人もぜひ視聴してみてください。

(text:情是)

3118


fromkyoto

情's people

ここからカレンダが始まります。このリンクでカレンダを読み飛ばせます

情報館カレンダー

前月 2017年09月 次月
1 短縮開館
2 休館日
3 休館日
4 休館日
5 休館日
6 休館日
7 休館日
8 休館日
9 休館日
10 休館日
11 短縮開館
12 短縮開館
13 短縮開館
14 短縮開館
15 短縮開館
16 休館日
17 休館日
18 休館日
19 短縮開館
20 短縮開館
21 短縮開館
22 休館日
23 休館日 休館日
24 休館日
25 短縮開館
26 短縮開館
27 短縮開館
28 短縮開館
29 短縮開館
30 短縮開館
2017-09-20
  • -- 土曜開館
  • -- 短縮開館
  • -- 休館日
開館時間
通常:8:30-20:30
土曜:8:30-18:00
短縮開館:10:00-17:00

カレンダの終端です。

ページの終端です。ページの先頭に戻る