ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

from KYOTO

どうしても今週観ておきたい映画

どうしても今週観ておきたい映画

 今週、十三の第七藝術劇場で公開されている&公開予定の映画2本!

個人的に見逃せないものがあるので、ご紹介します!

 

1本目

最近ちょっとしたニュースになっていたキム・ギドク監督の

「STOP」

日本に来て、監督、撮影、証明、録音全て一人で行ったという作品。

東日本大震災に伴う福島第一原発の事故を背景に、若き日本人夫婦の葛藤を描いた社会派ドラマ。

 

2本目

澤田正道監督

「人間爆弾「桜花」-特攻を命じた兵士の遺言-」

人間爆弾と言われた特攻兵器「桜花」の出撃隊員の選出にあたった元海軍大尉との対話から、日本人としての死生観、戦争の記憶を描き出したドキュメンタリー。

 

私が初めて戦争を身近に感じたのは、イラク戦争の影響で

修学旅行先が沖縄から別の場所へと変更になった時でした。

自分では経験したことがないからこそ、経験者の話を聞くことは大切だと思うのです。

 

公開終了まで日があまりありませんが、機会があれば、ぜひ。

(txt:ゆり)

467


ページの終端です。ページの先頭に戻る