ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

災害について調べる

 

 

 

以下のページでは調べ方の基本がわかりやすく解説されています。併せて参照してください。

 

※調べ方ガイド00「テーマを決める」はこちら 

※調べ方ガイド01「資料の種類」はこちら

 

 

 OPACとはオンライン蔵書目録のことで図書館資料を検索するためのシステムです。

※OPACはこちら

 

水環境について調べるときに役立つ資料・情報を集めました

参考図書
図書
映像資料
雑誌
新聞
関連機関・施設
関連サイト

 

参考図書

  3F参考図書コーナー

『災害・防災の本全情報』 【請求記号:369.3 N 71】
1945年(昭和20年)から1995年(平成7年)6月までの50年間に日本国内で刊行された図書の中から、災害・防災に関するものを集めた図書目録。

 

『昭和災害史事典』 【請求記号:369.3 N 71】
昭和2年(1927)から昭和63年(1988)までの62年間に発生した台風、豪雨、地震などの自然災害(天災)、公害・被曝、薬害・医療事故、戦争災害などの社会的災害(人災)の災害名、被災地、災害データなどを年代別に収録。災害別一覧、都道府県別一覧索引あり。

 

『日本の防衛』 【請求記号:392.1 B 62】
国内外の災害現場で活躍する自衛官の各種活動について知ることができる。

▲ページの先頭に戻る

 

図書

 B1F・3F閲覧室

テーマに関する図書を探す

以下の「分類番号」の書架を探してみてください。 

 

317.79

消防
消防行政

364.5

災害補償
災害保険

369.3

災害
災害救助

451

気象学

451.98

気象災害

453

地震

 

493.8

感染症

498.89

災害医学

519.9

自然災害

618.881

水害(農業災害)

654

森林災害

 

 

分類番号について

図書には日本十進分類法(NDC)という分類法によって、1 冊毎にその本のジャンルを表す「分類番号」が付けられています。
この番号順に書架に並べることにより、同じジャンル=テーマの資料を同じ箇所に集めることができます。

※参考:日本十進分類法(NDC)一覧表

▲ページの先頭に戻る 

 

映像資料

 1F環境・視聴室

『ブルー・ゴールド : 狙われた水の真実』 【請求記号:1F環境 518.12 B 69 DVD】
『ハード・レイン : パンドラの箱から降り注ぐ放射能』 【請求記号:1F環境 543.5 B 71 DVD】
『原発、ほんまかいな?』 【請求記号:1F教員関連コーナー 543.5 Su 96 DVD】
『Kadokawa video [Kadokawa DVD . Discovery Channel . 災害警報]』 シリーズ
『稲妻』『洪水』『地震』『竜巻』『暴風』 
【請求記号:1F環境 699.64 D 78 DVD】
『石棺と再生 : チェルノブイリ-プリビャチ』 【請求記号:1F視聴室 543.5 Ta 84 DVD】

 

1F環境コーナーについて

 資源問題についての問題提議や自然科学のドキュメンタリーなど幅広く環境に関する映像資料を集めています。

 ▲ページの先頭に戻る

 

雑誌 

 B1F閲覧室・2F雑誌コーナー

≪和雑誌≫

『Days Japan』
『日経サイエンス : Scientific American 日本版』
『別冊日経サイエンス』
『Blue Earth : 海と地球の情報誌』
『世界』
『情況. 第三期』
『情況. 第四期 : 変革のための総合誌』

 

 

雑誌記事・論文を探す

※詳しくはこちらをご参照ください。

 ▲ページの先頭に戻る

 

新聞

 2F新聞コーナー

※参考:所蔵新聞一覧 [pdf]
 

新聞記事を探す

※詳しくはこちらをご参照ください。

▲ページの先頭に戻る
 

関連機関・施設

「京都市市民防災センター」
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/bousai_s/
災害時に不可欠な防災知識や行動を体験して学ぶことができる。防災週間、防災とボランティア週間や学校の長期休暇期間中では、防火防災思想の普及を図るためにイベントの開催もされている。HPでは、防災に役立つ情報の掲載もある。

 

「総務省消防庁」
http://www.fdma.go.jp/
災害情報、報道発表、刊行物・映像データ、生活密着情報などを知ることができる。生活密着情報では、「緊急のお知らせ」、「地震などの災害に備えて」、「消防関係製品の消費者事故等について」、「火災や事故に備えて」、「応急処置マニュアル」、「消防車両やヘリコプター」、「こどもコーナー」といったコンテンツがある。

 

「消防防災博物館」

インターネット上の仮想消防博物館。消防の歴史や、災害と防災に関する知識を学ぶことができる。「火災・事故防止に資する防災情報データベース」、「災害写真データベース」など多くの情報が公開されている。

 

「東大阪市消防局 防災学習センター」
http://www.city.higashiosaka.lg.jp/0000006800.html
地震発生(揺れの体験)から、災害時に行うべき行動パターン(初期消火、火災時の煙体験等)や、防災に関しての心得などの基礎学習など、防災全般について学習・体験ができる。

 

「関西大学高槻ミューズキャンパス」

高槻ミューズキャンパスが所在する高槻市が提唱する「安全・安心のまちづくり」に貢献するため、施設内に防災機能を備え、災害時の緊急避難場所となっている。また、安全・防災・危機管理をテーマとした「安全ミュージアム」を開放している。

▲ページの先頭に戻る

 

関連サイト

きょうと危機管理WEB
http://www.pref.kyoto.jp/kikiweb/
京都府危機管理・防災情報ポータルサイト。緊急・災害情報、雨量・河川水位・土砂災害・気象(警報・注意報)情報、地震・津波情報、交通・ライフライン情報などを掲載。

 

京都府 京都府の危機管理・防災 > 防災教育のページ
http://www.pref.kyoto.jp/kikikanri/1306133154452.html
学校や地域で防災教育を実施される際に参考となる、これまでの防災教育の実施例やいろいろな防災教育ツールが紹介されている。

 

神戸大学附属図書館デジタルアーカイブ 震災文庫
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/eqb/index.html
災害復興や地震研究・防災対策などに役立ててもらえるようにと、震災にかかわるあらゆる資料を可能なかぎり収集し、広く提供されている。図書や写真、音声・動画・データファイルなど検索・閲覧が可能。

 

土木学会附属土木図書館デジタルアーカイブス 震災デジタルライブラリー
http://www.jsce.or.jp/library/page/report.shtml
土木学会発行の震災に関する書籍・論文の総合サイトや土木学会関東大地震震害調査報告掲載写真集、関東大震災復興工事関係写真集、土木貴重写真コレクション・10地震など、写真・資料の閲覧が可能。 

 

西宮市デジタルライブラリー 阪神・淡路大震災
http://www.nishi.or.jp/homepage/digital_library/shinsai/index.html
西宮市が所蔵する阪神・淡路大震災の各種記録・資料が公開されている。

 

防災情報新聞無料版
http://www.bosaijoho.jp/
全国の防災に関する官庁・自治体、読み物、防災イベント情報など、防災に関する情報を幅広く掲載。WEB防災見本市では、身近な防災資機材から大規模な防災関連システムまで、防災、防犯、環境、危機管理等に関する製品が紹介されている。

 

国立国会図書館東日本大震災アーカイブ(愛称:ひなぎく)
http://kn.ndl.go.jp/
東日本大震災に関する音声・動画、写真、ウェブ情報などのデジタルデータをや文献情報を検索できるポータルサイト。震災翌日に手書き発行された「石巻日日新聞」など、関係機関と連携して収集され
た情報を検索できる。
愛称の「ひなぎく」には、花言葉の「未来」「希望」「あなたと同じ気持ちです」に、復興支援という事業の趣旨が込められている。


(2016年2月25日更新)

fromkyoto

情's people

ここからカレンダが始まります。このリンクでカレンダを読み飛ばせます

情報館カレンダー

前月 2017年08月 次月
1
2
3
4
5 土曜開館
6 休館日
7 休館日
8 休館日
9 短縮開館
10 短縮開館
11 短縮開館
12 休館日 休館日
13 休館日 休館日
14 休館日 短縮開館
15 休館日 短縮開館
16 休館日 短縮開館
17 休館日 短縮開館
18 休館日 短縮開館
19 休館日
20 休館日
21 短縮開館
22 短縮開館
23 短縮開館
24 短縮開館
25 短縮開館
26 休館日
27 休館日
28 短縮開館
29 短縮開館
30 短縮開館
31 短縮開館
2017-08-24
  • -- 土曜開館
  • -- 短縮開館
  • -- 休館日
開館時間
通常:8:30-20:30
土曜:8:30-18:00
短縮開館:10:00-17:00

カレンダの終端です。

ページの終端です。ページの先頭に戻る