ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

デジクリ&情報館×white-screen.jp2009 task.02 Workshop 開催!

 
 
 
デジクリ&情報館×White-screen.jp  2009 task.02
Quartz Composer Special Workshop

2009.10.10/11 (SAT/SUN)

at.京都精華大学 情報館メディアセンター 

 

Quartz Composer (クォーツコンポーザー)・・・
Quartz ComposerはMac OS Xの開発ツールの一つ。
開発者向けツールでありながら、モーション・グラフィックスなど映像作品を制作するオルタナティブ・ツールとしての可能性を持つスグレモノ。フローチャートを描くように機能をつなぎ合わせていくだけで、仕組みを持ったアニメーションを作り出す、映像制作を変えるソフト「Quartz Composer」!!
この画期的な映像制作ツールを、世界中で人気のiPhoneアプリ「二十世紀ボヤージ for iPhone」等を手掛けた「未来派図画工作」の鹿野護氏を招いての、スペシャルワークショップを催します。

 
鹿野護氏(Kano Mamoru)PROFILE
東北芸術工科大学卒。ビジュアルデザインスタジオ「WOW」にてアートディレクターを勤める。インスタレーションからユーザーインターフェイスまで、システム開発を含めた形でデザインしている。実験的表現ユニット「wowlab」を立ち上げ、パーソナルワークとしてウェブサイト「未来派図画工作」を展開している。
URL:
http://www.zugakousaku.com/
URL: http://www.w0w.co.jp/
 
 
ワークショップ詳細

「空想の光景を構築」
様々な素材を組み合わせて、動き続ける空想の光景を作ります。Quartz Composerを使って、偶然性やインタラクティブの要素を重視した、 作りながら映像が完成していく、即興性のある映像作りのワークショップ。

 

日時:2009年10月10日(土)・11日(日) 13:00~ ※両日とも内容は同様です。

※10月11日(日)は定員に達しましたので募集を締め切らせていただきました。
 多数のお申込みありがとうございました。 
 
場所:京都精華大学情報館1Fメディアセンターホール
  
申込
以下のメールアドレスに必要事項を記入の上メールにてお申し込みください。
※返信可能なメールアドレスより送信ください。詳しい情報などを返信いたします。

申込みアドレスksmedia*kyoto-seika.ac.jp (*を@に変えてください)
 (返信をもって受付完了とさせていただきます)
 
 
  
申込み必要事項
・氏名(フリガナ)
・学籍番号 / 所属学科・コース ※一般参加の方は一般とご記入ください。
・参加希望日 10/10 or 10/11
・ノートブック持参 (可・不可) 
※Mac OSX 10.4.11以降のノートブック(カメラ・マイク付)をお持ちの方はご持参ください。
(ご持参いただける場合は受付の際にお知らせください。)
 
他大学の方でも一般の方でもどなたでも参加できます!
メディアセンターカウンターでも受付ております。
 
定員:両日とも各20名 (定員に達しましたら締め切らせていただきます。)
 
その他Mac OSX 10.4.11以降のノートブック(カメラ・マイク付)を
             お持ちの方はご持参ください。(ご持参いただける場合は受付の際にお知らせください。)
 
 
京都精華大学情報館メディアセンター
tel:075-702-5140
E-mail:ksmedia*kyoto-seika.ac.jp (*を@に変えてください)

 

 

 

fromkyoto

情's people

ここからカレンダが始まります。このリンクでカレンダを読み飛ばせます

情報館カレンダー

前月 2018年05月 次月
1
2
3 休館日
4 休館日
5 休館日
6 休館日
7
8
9
10
11
12 土曜開館
13 休館日
14
15
16
17
18
19 土曜開館
20 休館日
21
22
23
24
25
26 土曜開館
27 休館日
28
29
30
31
2018-05-27
  • -- 土曜開館
  • -- 休館日
開館時間
通常:8:30-20:30
土曜:8:30-18:00
短縮開館:10:00-17:00

カレンダの終端です。

ページの終端です。ページの先頭に戻る